api.genkai-shobo.jp
知的生きかた文庫

渋沢栄一 うまくいく人の考え方


著者:渋沢栄一/著 竹内均/編集・解説
価格:780円+税
刊行日:2021/01

出版社:三笠書房
ISBN:978-4-8379-8698-0
Cコード:0130
[文庫](社会科学総記)

経営の神様ドラッカー絶賛の渋沢哲学。論語を人生の指針にすれば絶対後悔しない!あの偉人の言動もズバリ斬る!全ての日本人必読の書


調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

経営の神様ドラッカーも絶賛の渋沢哲学。

『論語』を人生の指針にすれば絶対後悔しない!
渋沢自身がこう断言する『論語』の、人生への生かし方とは?
渋沢自身が、実際に試してみて、効果のあった理論を紹介。

1923年刊行の名著『実験論語処世談』が現代によみがえる!

『論語』を実社会や経営の判断基準にしたら、どうなるのか?
当時の偉人たちの公私にわたる言動を例に挙げ、成功との因果関係を検証し、ズバリ斬る!

たとえば、徳川慶喜公、伊藤博文、大隈重信の「節度」は? 秀吉、信長、三成の「仁」は?

より効率よく実践するための、渋沢オリジナルのコツも公開。
全ての日本人必読の書。

渋沢 栄一

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

渋沢栄一(しぶさわ・えいいち) 1840年現在の埼玉県深谷市の豪農に生まれる。幕末の動乱期には尊王攘夷論に傾倒、のちに一橋家に仕える。ヨーロッパ各国を視察して帰国後、大蔵省租税司、大蔵権大丞を歴任。辞職後は実業に専心し、第一国立銀行(現、みずほ銀行)の創設をはじめ、実業界の第一線から退くまで500あまりの会社の設立・経営にかかわり、日本の資本主義的経営の確立に大いに貢献した。晩年は社会・教育・文化事業に力を注ぎ、東京高等商業学校(現、一橋大学)等の設立を斡旋し、東京市養育院等の各種社会事業にも広く関係した。著書に『渋沢栄一 君は、何のために「働く」のか』『渋沢栄一 「生き方」を磨く』『渋沢栄一「論語」の読み方』(ともに、三笠書房)、『孔子 人間、どこまで大きくなれるか』(三笠書房《知的生きかた文庫》)などがある。

竹内 均

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

竹内均(たけうち・ひとし) 1920年福井県に生まれる。東京大学名誉教授。理学博士。地球物理学の世界的権威。科学雑誌『Newton』の初代編集長として、青少年の科学啓蒙に情熱を傾けるかたわら「人生の幸福」について深く探究し、著者一流の自己実現の具体的な方法を説く。主な著訳書に『わが息子よ、君はどう生きるか』『自助論』『向上心』(以上、三笠書房)、『時間を忘れるほど面白い雑学の本』(三笠書房《知的生きかた文庫》)などがある。

Share

Twitter Facebook LINE Pocket