api.genkai-shobo.jp
時代小説文庫

あきない世傳 金と銀(十一) 風待ち篇


著者:高田郁/著
価格:640円+税
刊行日:2021/08/10

出版社:角川春樹事務所
ISBN:978-4-7584-4425-5
Cコード:0193
[文庫](日本文学、小説・物語)

調べる
bookmeter.com booklog.jp 借りる
カーリル

内容紹介

湯上りの身拭いにすぎなかった「湯帷子」を、夕涼みや寛ぎ着としての「浴衣」に
──そんな思いから売り出した五鈴屋の藍染め浴衣地は、江戸中の支持を集めた。
店主の幸は「一時の流行りで終らせないためにはどうすべきか」を考え続ける。
折しも宝暦十年、辰の年。かねてよりの予言通り、江戸の街を災禍が襲う。
困難を極める状況の中で、「買うての幸い、売っての幸せ」を貫くため、幸のくだす決断とは何か。
大海に出るために、風を信じて帆を上げる五鈴屋の主従と仲間たちの奮闘を描く、シリーズ第十一弾!!

高田 郁

search Amazon search honto search 楽天ブックス search TOWER RECORDS ONLINE search 丸善・ジュンク堂書店 search 紀伊國屋書店 search genkai-shobo.jp

Share

Twitter Facebook LINE Pocket