api.genkai-shobo.jp

syunkon日記 おしゃべりな人見知り


著者:山本ゆり/著
価格:1,400円+税
刊行日:2021/03/30

出版社:扶桑社
ISBN:978-4-594-08792-0
Cコード:0095
[単行本](日本文学、評論、随筆、その他)


内容紹介

著書累計670万部の人気料理ブロガーで料理コラムニスト・山本ゆり、5年ぶり待望のエッセイ集。 「特になんの事件もない、何気ない日常の話をこれでもかと詰め込んだ1冊。でも人生は日常がすべてなんですよね。どこを切り取るか、どう捉えるかで人生は悲劇にも喜劇にも持っていけるから、どうせなら小さい幸せをいちいちクチャクチャ噛みしめ(ガムか)、できるだけ面白がって過ごしたい」(著者あとがきより) 時に一緒に笑い、時に悩みに寄り添って涙する。泣いて、笑って、大忙しの作品集。大人気料理ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」の大反響ネタに大幅加筆。さらに書き下ろしの新作も多数掲載。エッセイにちなんだおいしいレシピも掲載した欲張りな一冊です。


内容
具なしのインスタントラーメン 
パッケージを開けるのが苦手な件
たけのことかいう食材
夏の王将
おしゃべりな人見知り 
気が利かない人
おひとりさまビュッフェ
長女の呪縛
食べたくても食べられない人
星野源への葛藤 
夢を追いかけること
あなたがしんどいことはしんどい
自分を好きでいるために
ほか

山本ゆり

料理コラムニスト。1986年大阪生まれ&在住。結婚前は広告代理店の営業、現在は3児の母。著書「syunkonカフェごはん」シリーズ(宝島社刊)は10冊累計で670万部を超えるベストセラーに。Twitterのフォロワー数は100万人、Instagramは89万人を超える。 「syunkonカフェ どこにでもある素材で 誰でもできる料理を1冊にまとめた「作る気になる」本」、エッセイ本「syunkonカフェ雑記 クリームシチュウはご飯に合うか否かなど」「syunkon日記 スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件」(ともに扶桑社刊)も発売中。どこにでもある材料でできるレシピと日常の話をつづったブログを気まぐれ更新中。 ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」 http://ameblo.jp/syunkon/ Instagram:@yamamoto0507 Twitter:@syunkon0507