api.genkai-shobo.jp

どうしようもなく仕事が「しんどい」あなたへ ストレス社会で「考えなくていいこと」リスト


著者:井上智介/著
価格:1,400円+税
刊行日:2021/03/01

出版社:KADOKAWA
ISBN:978-4-04-680224-8
Cコード:0011
[単行本](心理(学))

多様化する働き方に伴い、仕事や人間関係の悩みも複雑になっている新時代。孤独感、閉塞感が強まる中、コミュニケーションが取りにくくなったと仕事のしんどさを感じる人へ「考えなくていいこと」をまとめた一冊。



内容紹介

コロナを機に働く環境が激変する今、人とのかかわり方も変わってきています。在宅ワークによって孤独感、閉塞感をより感じている人が増えてきました。

「嫌いな人が身近にいる」「計画通りに進められない」「失敗したらどうしよう」など、
ストレスの多い社会のちょっとした日々の悩みも、共感できるイラスト漫画で紹介。

コミュニケーションが取りにくくなっている人間関係や環境に振り回されず、考えすぎないで仕事と向き合っていけるヒントを
産業医であり精神科医の井上智介先生が、わかりやすく説いていきます。

もくじ

プロローグ なぜ今、仕事がしんどいのか?
1章 「人間関係」で考えなくていいこと
2章 「職場環境」で考えなくていいこと
3章 「仕事」で考えなくていいいこと
エピローグ 心を強くする7つの習慣

井上 智介

関西在住の産業医・精神科医。赤ブチ眼鏡・金髪アフロがトレードマーク。島根大学医学部を卒業後、内科・外科・救急科・皮膚科など幅広い分野にてプライマリケアをさまざまな病院で学ぶ。現在は産業医・精神科医・健診医の3つの役割を中心に活動しており、産業医として毎月約40社を訪問。ブログやツイッター、講演会などで、「ラフな人生をめざすこと」を発信中。